ブログトップ
filemeter


整理収納アドバイザーが綴る毎日が楽しくなる片付けのエッセンスをお届けします。


by tami

プロフィールを見る
画像一覧


-書籍好評発売中-
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

年末に向けてキッチン収納見直..
at 2017-10-18 21:35
オープン記念イベント、雑貨販..
at 2017-10-17 17:29
まずは掃除から。。。
at 2017-09-23 15:29

画像一覧

記事ランキング

カテゴリ

全体
はじめに
handmade
tamiの部屋
ESSE
オススメのお店
フリマ

美味しいモノ
ヤフオク
おすすめ雑貨
インテリア
お教室
旅先より
パパ
ソノ他
リフォーム
ガーデン
玄関
リビング
ダイニング
キッチン
子供部屋
階段
寝室
洗面所
おうちサロン
整理収納アドバイザー
お友達
トイレ
和室
クボタ住建
取材
洋服スタイリング
洋服
オススメの本
スタイリング
DIY
雑貨スタイリング
クローゼット
リンク
オンラインSHOP
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
more...

子供に『片付けの意味』が理解できるまでは?

tamiです。

こんにちわ。

先日もお子様のお部屋の片付け方についてのお問い合わせをいただきました。

お子様の整理、皆様すごく悩まれていますね。

片付けは、後始末ととらえると嫌な作業に思われませんか?

私は、整理の仕事についてからは、『片付けしなさい。』とは言いません。

『もとに戻そうね。』と言えるように気をつけています。

パズルのように戻す事も楽しめると良いですよね。

女の子のお子様の場合、細かい物、確かに多いので、大変です。
f0173771_13152996.jpg

いろいろなかたちや形状の違う収納に入れる事で覚える事ができ、戻せる事もあります。

また、子供が覚えられないほどのモノの量は、子供と物と向き合う必要も感じます。

しまう事(収納する事)を考える前に、モノと向き合い、区別(判断)する事です。

物を大切にする事は使う事ですよ。
ただ持っている事でないように思います。

子供とモノと向き合い話す事で、いつかは自分でできるようになりますよ。

子供の判断する機会を与えてあげて下さいね。それが整理です。

M様、参考にして頂けると嬉しいです。




 ----------------------------------------- event -------------------------------------------

※詳細は各バナーをクリックしてご確認下さいね。


1dayshop 『~紡ぎ~ tsumugi』へリンクしています。
 ステキママたちの1dayshopです^^
 楽しい時間を一緒に過ごしましょ♪
 

little little 三人のおもてなしのスペシャリストが、子供たちの為のパーティーをプロデュース♪
 『お披露目会』をtamiの家で行います。
 見てみたくないですか?^^


café de salon 横浜のtamiのおうちまでは行けないわ・・・っと言う関西の方へ
 『おうちサロン』in関西です^^
 ←キャンセル待ち受付中です。


-----------------------------------------------------------------------------------------------



[PR]
by kiki-2008 | 2011-06-26 13:13 | 子供部屋 | Comments(2)
Commented by yonemegane at 2011-06-26 19:14
タミ姉さん 笑 先日はありがとうございました!
私達、車中ワキワキしながら帰ったのは言うまでもありませんo(^-^)o
そして今日はタイムリーな記事!私も子供達に物と向き合うということをさりげなく教えていけたらと思います♪
本当にありがとう!向上計画順調ですp(^^)q
Commented by makiko at 2011-06-27 00:13 x
お忙しいのにも関わらず、早速悩みを記事にして頂いて、心から感激しています!!!
Tamiさんに悩みを打ち明けたら、急に脳が活性化してきて、偶然にも教えて頂いた事の一部を土曜日に実践してみたんです。その経過、感想をすごく皆さんに伝えたくて記事にしてみました。
すごく長い文章なので、お時間の空いた時にでも目にして頂けたら幸いです。
本当にありがとうございました。
これからも益々のご活躍を、心から応援させて頂きます♪